HOME > ニュース & トピックス > おめでとうございます。赤崎勇・天野浩・中村修二3氏にノーベル物理学賞受賞の発表がありました。

一覧へ戻る

おめでとうございます。赤崎勇・天野浩・中村修二3氏にノーベル物理学賞受賞の発表がありました。

日本時間10月7日、赤崎 勇 名城大学教授・名古屋大学特別教授、名誉教授、天野 浩 名古屋大学大学院教授、中村 修二 米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授が、ノーベル物理学賞を受賞することが発表されました。授賞理由は、"for the invention of efficient blue light-emitting diodes which has enabled bright and energy-saving white light sources"(高輝度でかつ省電力の白色光源を可能にした青色発光ダイオードの発明)。ガス灯、白熱灯、蛍光灯に続く第4世代のあかり、LED電球の誕生と製品化に大きく貢献し、世界の照明技術に革命をもたらしました。
授賞式は12月10日にスウェーデンのストックホルムで行われます。

赤崎 勇氏についてはこちらの記事も合わせてご覧ください

過去の日本人ノーベル賞受賞者についてはこちら