HOME > ニュース & トピックス > 「資生堂・世界で愛される化粧品 」の記事を掲載しました。

一覧へ戻る

「資生堂・世界で愛される化粧品 」の記事を掲載しました。

記事を読む

日本の化粧品は、肌への付け心地、化粧もちのよさ、耐水性の高さ、肌への優しさ、高機能性、パッケージデザインのよさ、安全性の点で、世界市場でも高く評価されています。日本旅行のおみやげとして日本製化粧品のリストを渡される海外からの渡航者もいるほど。
資生堂は、そのような日本の化粧品市場の頂点に、創業以来140年近くにわたって君臨してきた化粧品メーカーです。また、SHSEIDOは世界でも5位の収益を上げる国際的なブランドです。
もともと調剤薬局としてスタートした同社は、化学的処方に基づいた化粧品づくりをバックボーンとし、高機能・高品質の製品を送り出してきました。また、創成期・成長期には「チェインストア」システムによる独自の流通経路の確保、「ミス・シセイドウ」による市場の開拓と拡大という、画期的な戦略で地位を確立していきました。
研究開発力、高品質な製品、きめ細やかな販売対応が同社の強みであり、今後世界の美容文化の中でさらなる輝きを放つことが期待されています。