HOME > ニュース & トピックス > 「日本のやきもの」の記事を掲載しました。

一覧へ戻る

「日本のやきもの」の記事を掲載しました。

記事を読む

やきものは人間が身近に使う日用品として、人間の歴史に古くから登場する道具です。
陶土と森林に恵まれた日本では、そのやきものが、日用品を超え、ときに日本文化そのものを体現する芸術品として、ときに国家を支える主要工業品の一つとして、発展してきました。有田焼など、世界の陶磁器にも大きく影響を与えたブランドもあります。近年では、陶磁器の生産から工業用ファインセラミックスの生産へと進化し、自動車や電化製品などに欠かせないさまざまな部品を製造するようになった製陶企業も登場しています。
日用品から芸術品、また工業用部品まで、日本は世界的なやきもの大国としてその歴史を歩んでいます。