HOME > ニュース & トピックス > 「帝人株式会社・PENフィルム」の記事を掲載しました。

一覧へ戻る

「帝人株式会社・PENフィルム」の記事を掲載しました。

記事を読む

プラスチックは今や私たちの身近になくてはならない素材である。中でもとりわけなじみ深いプラスチックは、ポリエチレンテレフタラート/PETだろう。このPETに代わるプラスチックとして、ポリエチレンナフタラート/PENの使用が広まりつつある。
PENは、PETよりも上位の製品に位置付けられており、強度、透明性、耐熱性、耐加水分解性、耐薬品性、紫外線遮断性、寸法の安定性などでPETより優れた性質を示す。
このPENを1990年に世界で初めて工業化したのが、今回紹介する帝人である。同社では、テオネックスⓇのブランド名でPEN繊維、PEN樹脂やPENフィルムなどPEN製品を開発・製造・販売している。テオネックスⓇは現在、世界中でPENの代表的なブランドとして知られている。