HOME > 製品 (機械 - 建設機械) > コマツ・パワーショベルPC2000-8

Products (機械 - 建設機械)

コマツ・パワーショベルPC2000-8


概要

パワーショベルは油圧ショベルの別称である。これは、元々はコマツの商品名であったものが今では業界用語として定着したものだ。パワーショベルもまた、コマツの主力製品の1つである。

同社パワーショベルラインアップの中でも最も強力な機種であるPC2000-8は、超強713kW(970ps)のパワーを持ち、コマツ独自開発のハイブリッドエンジンを搭載している。このエンジンは低燃費、またオンデマンド動力運転システムによるトータルパワーマネージメントにより、時間当たりのコストダウンに繋がっている。
またバスケット部分には、衝撃や摩耗に強く、長期にわたって高性能を発揮する、耐摩耗強化バスケットを装備している。特に摩耗の激しい箇所には耐摩耗性に優れた『コマハード』や超ハイテン材を装着。長寿命の「XS」ツースとの組み合わせで、耐久性の大幅な向上を図っている。さらに、耐摩耗補強材のパッケージ化により、補修工程を30%削減している。

この機種は特に中国をはじめとするアジア圏内の大型プロジェクトにおいて絶賛されている。その高いクオリティは他社の追随を許さない。

(ライター:Eriko Kinashi) 2011.05.16 執筆
http://www.komatsu.co.jp/
(株式会社小松製作所)
機械質量 200,000kg
バケット容量 12.0 m3
エンジン名称 SAA12V140E-3
定格出力 713kW
総排気量 30,480 cc
最大掘削深さ 9,235mm
最大垂直掘削深さ 2,710mm
最大掘削半径 15,780 mm
最大掘削高さ 13,410mm

続きを表示する