HOME > 大学 & 研究機関 > 東北大学

大学 & 研究機関

教職員 約5,800名
学部学生 約11,000名
大学院学生 約7,100名
留学生 約1,500名
財政規模 約1390億円
学部 文学部/教育学部/法学部/経済学部/理学部/医学部/歯学部/薬学部/工学部/農学部
研究科 文学研究科/教育学研究科/法学研究科/経済学研究科/理学研究科/医学系研究科/歯学研究科/薬学研究科/工学研究科/農学研究科/国際文化研究科/情報科学研究科/生命科学研究科/環境科学研究科/医工学研究科/教育情報学教育部/教育情報学研究部

東北大学

Web link

歴史・特色

公式サイト


東北大学が位置する宮城県仙台市は、17世紀初めに伊達政宗がこの地を居城としたころに始まります。「杜の都」と呼ばれる自然の美しい仙台市は、以来、東北地方の中心都市として栄え、文学、音楽など知性あふれる文化を生み出してきた街でもあります。



東北大学は1907年、東京、京都に続く3番目の帝国大学として設立されました。設立当初から若い研究者達が独創的な研究成果を次々と生み出しながら、それを学生に対する教育にも生かすという「研究第一主義」の精神を培ってきました。日本で初めて女子学生の入学を許可したことでも知られており、真に実力のある者はそのバックグラウンドにかかわらず受け入れるという「門戸開放」の文化があり、また戦前からいち早く大学発のベンチャー企業を設立したり、家族法研究において日本の中心になるなど、研究成果を社会や人々の日常生活に役立てる「実学尊重」の伝統も育んできました。

東北大学において最も歴史ある研究分野の一つが、金属・材料の分野です。KS磁石鋼を発明し鉄鋼の世界的権威者として知られる本多光太郎博士が初代所長を 務めた金属材料研究所は、80年にわたって世界の金属材料研究をリードし、卓越した業績をあげてきました。2007年には革新的機能性材料を創製開発する ことにより、材料科学に関する世界トップの研究拠点を構築するため原子分子材料科学高等研究機構(WPI-Advanced Institute for Materials Research)が発足し、材料科学を指向する人々が世界中から本拠点に集結しています。

電気通信技術に関する研究も古くから盛んで、八木・宇田アンテナやマグネトロンなど情報通信の先駆的研究がおこなわれ、現在では電気通信研究所でデバイス からソフトウェアまで幅広い研究を総合的に展開しています。2010年には電気通信研究所の大野英男教授を中心とした省エネルギー・スピントロニクス集積 化システムセンターが発足し、論理集積回路の設計・製造法に根源的革新をもたらす、スピントロニクス素子と半導体集積回路の融合の研究成果をもとに、本分 野において世界を牽引する研究開発を進めています。

また物理学分野においてはThomson Scientificによる1999~2009論文引用ランキングで世界10位(日本国内2位)となっており、実験装置「KamLAND」でのニュートリノ研究などが盛んです。

医学分野では、加齢に伴って発症する認知症など神経疾患および難治性の癌の克服を目標とする加齢医学研究所、総合的な脳科学研究の拠点、2008年に設立された日本初の医工学研究科などで特色ある研究教育がおこなわれています。

法学の分野では、日本の現代家族法の創設者のひとりである中川善之助らにより家族法研究の中心的存在となったり、著名な憲法学者も多く生み出すなどの強みを持っています。


卒業生は多様な分野で活躍しており、出身者には「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」で2002年ノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏、カーボンナノチューブの発見で有名な飯島澄男博士などがいます。

文学の分野でも河東碧梧桐、高浜虚子らの俳人や、芥川賞、直木賞作家を多数輩出しており、また思想家の阿部次郎を記念して、高校生を対象に「青春のエッセイ 阿部次郎記念賞」という日本の国立大学で唯一の公募形式の文学賞を創設しています。


東北大学では創設以来、実学尊重の理念の下、社会で実用される研究が奨励されてきたことに加え、大学発ベンチャー企業も多数設立されており、また2007年の大学別特許公開件数では日本国内1位となっています。


また国際化拠点整備事業(グローバル30)のプログラムを契機に、「門戸開放」の学風のもと、今後10年で留学生を1300人から3000人に倍増し、講 義をすべて英語で行う16の教育コースを準備しており、さらにAPRU、T.I.M.E、AEARUへの加盟等を通じた国際的プレゼンスの向上を図り、 「世界リーディング・ユニバーシティ」の実現へ向けた取り組みを行っています。


2010.11.16 執筆
ライター:Sachiko Toso

続きを表示する

著名人と業績

データ